読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イノブログ

主にはてなブログ関連の記事を書いていますが思いつきでニュースやブログスキルアップなどの記事も書いているブログです。

勇者ヨシヒコと導かれし七人のツイッターが人気なのは魔物が低予算だから?

エンタメ ドラマ

f:id:inoblog:20160701110702j:plain

勇者ヨシヒコシリーズ第3弾「勇者ヨシヒコと導かれし七人」はドラマ24で2016年10月に放送予定のドラマです。

 

勇者ヨシヒコシリーズ全て福田雄一氏が監督なんですが、人気があり過ぎて今回で第3弾の放送が決定しています。

 

放送の時間帯が深夜にも関わらず第3弾まで続くのは面白いから!の一言ではありますが、今回もツイッターで旅の終わり?を告げるなどフォロワー数を見る限り、こちらも人気が伺えますよね。

ツイッターが人気なのはフォロワー数を見れば分かりますが、今回の第3弾は他にも魔物が低予算になっているのがポイントだと思ったので、少し書いていきますね。

 

魔物が低予算な理由とは?

勇者ヨシヒコシリーズは深夜枠のドラマなので、コンセプトがそもそも低予算なんですよね。

 

ゴールデンともなれば予算は出してもらえるとは思いますが、深夜放送だからこそ人気が出ているのは否めません。

 

今回の第3弾「勇者ヨシヒコ導かれし七人」に登場する魔物のキャストは、なんとアルバイトなんです…

 

バイト募集はすでに終了していますし、撮影も終わっているので中に誰が入っているのかは分かりませんが低予算感はここでも健在なんですね。

 

3人の募集があって、「50000ゴールド」の報酬はアルバイトにしては高額ですが、番組側からすれば低予算になるのではないでしょうか。

 

ドラクエのパロディーが面白さを倍増させる?

勇者ヨシヒコのモチーフはツイッターを見る限り「ドラクエV」の勇者ですよね?

2016年でドラクエ30周年を迎えるのは、ファンのみならず話題です。

 

しかも「ドラクエV」はドラクエシリーズでも人気の高いゲームなんですよね。

 

主人公の山田孝之さん演じる「勇者ヨシヒコ」の何とも言えないパロディー感がまた面白さを倍増させているのは間違いないでしょう。

 

低予算でも十分なクオリティーですし、ドラマとしてもドラクエのパロディーとしても申し分ありません。

 

友情出演はなし?

友情出演は基本的に無償で出演することなので、低予算ドラマとしてはありがたいところではありますが、第3弾では友情出演はあるのでしょうか?

 

もしかしたら山田孝之さんと仲が良い小栗旬さんが何処かに現れるかもしれませんね!

 

小栗旬さん主演の実写化映画にもおそらく山田孝之さんが出るのでは?と予想

www.inoblog48.com

何でも友情出演するかどうかはわかりませんが、監督が両方とも福田雄一氏なので、可能性はゼロではないでしょうね。

 

ツイッターのフォロワーの数は間違いなく多い

勇者ヨシヒコのツイッターは2016年7月現在では、数十万のフォロワーになっています。

 

2011年7月からドラマがスタートしたからといっても、この数字は間違いなく多いですし、第3弾が始まればさらにフォロワー数はこれ以上に増えるのではないでしょうか?

 

ちなみに山田孝之さんのフォロワーは、勇者ヨシヒコのツイッターのフォロワー数の約3倍ぐらいです。

 

全てが低予算でも満足できるドラマは滅多にない!

深夜枠ドラマで低予算でも限界ギリギリの中でも魔物なりキャストなりが面白くできるのは他にはないでしょう。

 

他にあったとしても滅多にないと思いますし、これから先も「勇者ヨシヒコ」以外でこれだけのドラマは出てこないでしょうね。

 

ドラクエ30周年の2016年に「勇者ヨシヒコ」第3弾が完全にマッチしたのであれば満足できるのは、これ以上言うまでもないでしょう。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます!