読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イノブログ

主にはてなブログ関連の記事を書いていますが思いつきでニュースやブログスキルアップなどの記事も書いているブログです。

ジュウオウザワールドが世界の王者?いじけても強ければ問題なし?

戦隊シリーズ 特撮

f:id:inoblog:20160703084353j:plain

動物戦隊ジュウオウジャーの「ザワールド」が仲間になって、ついに第20話「世界の王者」でジュウオウザワールドになりましたね。

 

しかしめちゃくちゃ強いと思われていたジュウオウザワールド…。

 

確かにサイ、ワニ、オオカミ3体のジューマンパワーを敵から無理矢理でも取り入れられたザワールドですが、強さの裏返しというか中々の問題児な事が判明しましたね。

 

第20話「世界の王者」でジュウオウジャーの仲間入りを果たしたジュウオウザワールドが今後どうなっていくのか少し考察していきます。

 

ジュウオウザワールドは女子並みの女々しさ?

ジュウオウザワールドは第6人目の戦士として注目もされて期待されていた存在でしたが、これほどまでに女々しいんかと正直ショックでしたね…。

 

僕には息子がいますが、親子して口が「パッカーン」でした。

 

息子が産まれて大きくなるまではそこまで戦隊シリーズを見る機会がなかったものの第6の戦士とはこういう位置づけになってしまったのかな?という感じでした。

 

女子並みに女々しいジュウオウザワールドが今回の第20話「世界の王者」以降も性格はおそらく変わらないでしょうね。

 

これはこれで新しいのかもしれませんが。

 

性格が女子でも強さは世界の王者級?

裁縫(さいほう)も上手な門藤操(ジュウオウザワールド)ですが、3体のジューマンパワーだけあって、しかも自分で「世界の王者」と言っていたので強いですね。

 

しかしジュウオウザワールドの性格が女子な事には変わりはありませんよね。

 

というよりも少しギャグ?的な要素がジュウオウザワールドにだけあるような気がしてなりません。

 

トウサイジュウオーから「サイ」にかけ過ぎ?

先ほどの裁縫(さいほう)だったりトウサイジュウオーの「サイ」が3体のジューマンパワーのうちの「サイ」にかけ過ぎているのでは?と思うんですよ。

 

こちらにもトウサイジュウオーについて考察しています。

www.inoblog48.com

「サイ」でこれだけかけ過ぎているのなら、おそらく今後は残る2体の「ワニ」、「オオカミ」についても少しひねったギャグが飛び出す可能性があるのではないかと思います。

 

ここまで来たらモンドウ無用の強さを見せてほしい

ジュウオウザワールドの門藤操(もんどうみさお)にも名前からして秘密がありそうです。

 

ザワールドとして現れた時には、それはそれはモンドウ無用の強さだったのはジュウオウジャーを見ている人ならわかります。

 

しかしある意味ではパワーダウンしたようにも思える第20話でもあったので、第6人目の戦士として特別な強さをこれからもっと出してもらいたいものです。

 

さらに戦士が増えることはない?

噂では第6人目の戦士以上に増えるのではないかと言われていますが、それはないと思います。

 

すでに野性開放してそれぞれ強くなっていますし、ジュウオウザワールドであれば野性大解放ですが、これ以上増えても話がまとまらなくなってしまうんですよね。

 

これを言っちゃおしまいかもしれませんが、第7人目の玩具もないことから考えればより一層増えることはないと予想できます。

 

キャラが濃いジュウオウザワールドは面白い!

一時は親子して口が「パッカーン」しましたが、女子力高いジュウオウザワールドは強さの中に面白さもあって評価は高くなっていくのでしょうか?

 

衝撃が強すぎただけに「これが6人目?」とがっかりしかけましたが、これがジュウオウジャーの面白さなんだと分かれば、これからも楽しく見れると思いました。

 

 

考察というより感想に近い感じにはなりましたが、今回はこの辺にします。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

ジュウオウザワールドについてこちらもどうぞ!

www.inoblog48.com

www.inoblog48.com