読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イノブログ

主にはてなブログ関連の記事を書いていますが思いつきでニュースやブログスキルアップなどの記事も書いているブログです。

電車内でポケモンGOをすれば事故には合わない?簡単にゲットするコツとは

f:id:inoblog:20160722162628j:plain

ポケモンGOがようやく2016年7月22日より配信されましたね。

 

ニセモノのアプリと間違えてインストールされた方も多いでしょう。僕も一瞬間違いそうになりました。

 

でもブログを書いていると検索力も上がるので、すぐにホンモノに気づいてよかったです。

 

インストールしてプレイしない訳にはいかないので、さっそくやってみましたが電車や車ではポケモンGOは反応しないとの事でしたが、上手くやれば全然大丈夫です。

 

歩きスマホなどで事故になりかねないのは少し経過を見ないといけませんが、僕が体験してみて少しだけでも事故に合わない方法を考えていきたいものですね。

 

マナーは大切ですが少々コツも必要なので少し書いてきます。

電車内でポケモンをゲットするのは簡単?

f:id:inoblog:20160722164202j:plain

ポケモンGOは基本的に歩いてポケモンをゲットしつつ育てていくみたいに思われているかもしれませんが、確かに間違いではありません。

 

少しマナーが悪いのかもしれませんが、電車内ならポケモンゲットする事は簡単です。

 

電車内といっても一応一人席で周りに誰もいなかったのでプレイしました。

 

電車が走るとプレイヤーも駆け足で地図上を移動します。川の上でもヘッチャラです。

 

電車内でポケモンやモンスターボールをゲットするコツ

電車内でポケモンやモンスターボールなどのアイテムをゲットするには少々コツが必要です。

 

歩いていれば自分が止まればポケストップでモンスターボールやその他アイテムは定期的にゲットできます。

 

しかし電車の場合は駅に止まっている時以外は動いているので、電車が動き始める瞬間か止まる前ぐらいは狙い目です。

 

動いている時は速度も関係しますが、行動エリアがポケストップに入る瞬間にすぐ開いて回転させれば何とかアイテムをゲットできました。

 

ポケモンをゲットする場合は同じ要領で見つけた瞬間にポケモンにタッチして、後は落ち着いてモンスターボールを放り投げるだけです。

 

電車内でポケモンをゲットするときの注意点

電車内でポケモンGOをするのはスマホを使用することになるので、細心の注意が必要になります。

 

  • 優先座席付近での使用はしない
  • マナーモードは必至
  • ポケモンゲットする時に正面を向けなければいけない

上の二つは電車に乗る時のマナーなので一般的ですが、新たにポケモンGOの対策も今後されていくと思います。

 

3つ目のポケモンゲットする際に一番注意しなくてはいけないのがスマホを正面に向けないとポケモンが表示されにくいということ。これは電車に限らずです。

 

一人席なら正面は仕切りになっているので正面に向けても問題はありませんが、人に向けるとよからぬ事故に合う可能性はあります。

 

今後のマナー次第では電車でのポケモンGOは禁止になる

f:id:inoblog:20160722173216j:plain

歩き回るよりは簡単にポケモンGOを楽しむ方法を少し書きましたが、電車内は先ほども書いた通り細心の注意が必要なんです。

 

歩きスマホで事故を起こすぐらいなら電車内(一人席)で座ってプレイすれば軽減されるのは言うまでもありませんが、どちらにせよ限度は弁えないといけませんよね。

 

今後のマナー次第では電車内でポケモンGOは禁止になる可能性は十分にありますし、すでに禁止にする方向で考えている鉄道会社もあるでしょう。

 

僕が電車に乗っていた時でもすいていたとは言えほぼスマホを見ている人ばかりでしたし、ポケモンGOをやっている人もチラ見で数人見かけました。

 

それほどに夢中になる気持ちも分かりましたし、今後は自分の行動範囲でポケモンゲットしようと思いましたが、十分に気をつけてプレイしましょう。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます!