読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イノブログ

主にはてなブログ関連の記事を書いていますが思いつきでニュースやブログスキルアップなどの記事も書いているブログです。

地獄図「ヘルズ」がMステに登場してメンバーもロックに番宣完了した?

エンタメ

f:id:inoblog:20160625122656j:plain

地獄図と書いて「ヘルズ」と言う当て字を使ったバンドですが、2016年6月24日のMステの放送で「TOO YOUNG TO DIE!」をロックに披露してすごい反響がありました。

 

映画の番宣でもあったのですが、公開前日だったこともあり番宣完了で映画も勢いよくいくといいですね。

 

メンバーの長瀬智也ボーカルが効いてるとも言われているので、僕も映画の番宣がてらに書いていきますね。

 

異例とも言えるMステでの番宣はかなり見ごたえがあった!

Mステは基本的に日本で売れているアーティストが歌う番組であって、映画やドラマの主題歌で歌っているというのはありますが、異例です。

 

何が異例かと言うと、映画「TOO YOUNG TO DIE! 」の主題歌は地獄図「ヘルズ」が歌っていて、役のまま飛び出してきた感じだったからなんです。

 

ツイッターではこんな感じで盛り上がっていました。

僕もMステを見ましたが、中々の迫力で見ごたえがありましたね。

 

ロックでも長瀬智也は歌が上手い

地獄図「ヘルズ」のボーカルTOKIO長瀬智也さんはジャニーズの中でも歌が上手いことで有名ですよね。

 

見た目がすご過ぎて始めて見た人は誰なの?ってなりますが、歌声を聞けばピンと来る人もいるでしょう。

 

バンドメンバーには神木隆之介も

映画の主役でもある神木隆之介さんも、ギターで参加していますがバンドメンバーの中にいるのは少し違和感でもあります。

 

映画は宮藤官九郎監督だから面白くない訳がない!

地獄図「ヘルズ」のバンドが人気なのも、監督が宮藤官九郎氏だからでしょう。

 

「」「クドカン映画」とも言われるぐらいに人気なので説明不要に面白い映画でしょうね。

 

ドラマの脚本もされていますが、僕は30代で印象に残っている作品は「池袋ウエストゲートパーク」です。

 

しかも「池袋ウエストゲートパーク」の主役は長瀬智也さんでした。

 

最近で言えば「あまちゃん」になるのでしょうか?

 

映画も人気が出ればCDもランクイン?

「TOO YOUNG TO DIE!」も地獄図の人気が出ればオリジナルのCDもランクインするのは間違いないでしょうね。

 

インパクトがすご過ぎるので主題歌以外の曲も気になるところです。何より歌が上手いというのが前提にあるからこそなんですが。

 

Mステに出れるだけで評価されていることは間違いないんですけどね。

 

番宣完了したからヒット間違いないでしょ

映画の評価も気になるところではありますが、Mステの出演を最後に番宣が完了してんですから、「TOO YOUNG TO DIE!」がヒットすることは間違いないでしょう。

 

僕はCDでも買いに行ってブログの合間をみて見にいくとしますかね。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

ではまた。