読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イノブログ

主にはてなブログ関連の記事を書いていますが思いつきでニュースやブログスキルアップなどの記事も書いているブログです。

はてなブログのアフィリエイトで稼げない人はどこに行っても同じ?

f:id:inoblog:20160701225130j:plain

はてなブログでアフィリエイトをする人は、あることをキッカケに今後減ってくるのが予想されています。

 

でも稼げない原因は「はてなブログ」のせいではなくて自分のせいだということを自覚できない人が多いのも現状だと思います。

 

僕も実際に今後どうしたらいいのかわからなくなり少々パニックにもなりましたが、冷静に考えればそんな事を考えている奴が、何処にいって同じ事をしようが稼げるはずがないんですよね。

 

逃げたい気持ちもわからなくはないですが、はてなブログのアフィリエイトで稼ぎたいと思うなら参考がてらにお読みください。

 

はてなブログでもやり方次第で稼げるのになぜしないのか?

はてなブログは株式上場もして土台としては十分すぎるほどの力があると思います。

 

しかしはてなブログもよくよく考えれば自分の資産にはならない事は理解しなければいけません。

 

はてなブログでアフィリエイトできるのは、「はてなブログ」の信用があるからなんですよね。

 

稼ぐやり方なんてネットで調べるなり本を読んだりすれば大抵の人は稼げます。金額は別として。

 

要はやり方次第なんですが、はてなブログが稼げないという情報がまわればそれだけで他に移ってもほぼ同じ事を繰り返すだけです。

 

はてなブログで成功できていないのに何処で成功できるのか

ネットの情報は早い!と言われてそれを理解しきれずに他のブログに移ったり、ワードプレスに移行する人が増えていると思いますが、果たして今ある結果はどうなんでしょうか?

 

はてなブログはドメインパワーがすごいと言われた時期からすると、少し落ち着いてきているのかもしれません。

 

しかしはてなブログで一つでも成功できた!という実感のないまま他のブログに移行したところで成功できる訳がありませんよね。

 

僕が脱サラしたラーメン屋で例えるなら、「しょうゆラーメンの人気がなくなったから明日からうどん屋に変えよう」みたいな感じなんです。

 

それはそれで別に自分で決めたことなので誰にも責任はないので頑張ればいいだけですが、どうなるかは想像できるでしょう。

 

1年でも毎日継続できない人は稼げない

はてなブログだけに限らずブログで稼ぐというのは本当に甘くはないです。

 

アフィリエイトは単価次第ではアクセス数が少なくても稼げると言われていますが、そもそものアクセスを増やすにも毎日継続が必至ですよね。

 

アフィリエイトで稼いでいる人は大抵は毎日継続しています。しかも当たり前のように。

 

ある程度1000記事以上あるブログなら毎日継続しなくても管理さえしていればいいのかもしれませんが、そういう人でも継続を怠る人は少ないです。

 

それでも1年毎日継続するのは難しいですよね。何が起きるかわかりませんし突然ブログが消える可能性だってないとは言い切れないのですから。

 

でも1年でも継続できない人はまず稼げないと言われている世界なので、できなければ辞めた方がいいと思います。

 

継続すればいい訳ではない

こういう事を書いていると1年でも継続できれば稼げるのか?という疑問が出てくると思いますが、ただ単に継続したからっていいはずがありません。

 

継続するのは当たり前で尚且つ自分で見つけた正しいやり方を継続していかなければいけませんよね。

 

そういう意味ではすごく残酷なのかもしれませんが、自分で見つけられない限り他と同じ事をしてもそれ以上は稼げないのは目に見えてくるでしょう。

 

管理してもらってる状況をうまく使えないと他では通用しない

はてなブログはブログを書く人にとっては、やりやすい環境だというのは冒頭でも書きましたが、それはブログを書くだけに集中できるように管理してもらっているからなんですね。

 

それをうまい事やらないとこれからも継続して「はてなブログ」でアフィリエイトできないし、それすらも分からない人は他では通用しません。

 

他に移行すると決めたとしても、はてなブログも継続していくのであれば問題はないと思いますが、複数でブログを運営していくには今以上にもっと努力しなければいけません。

 

努力を惜しまない人が結果的に成功できますし、アフィリエイトでも成功できると思いますので僕も負けないように毎日継続していきます。

 

結果が全ての世界で頑張っているだけでは厳しいですが、それも会社で頑張れている人なら考え方を変えれば後はやるだけだという事ですね。

 

 

いつも最後までお読み頂きありがとうございます!