読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イノブログ

主にはてなブログ関連の記事を書いていますが思いつきでニュースやブログスキルアップなどの記事も書いているブログです。

銀魂の実写化公式ツイッターが現在早くも炎上?サイトは異例の7変化?

映画 ニュース

f:id:inoblog:20160702104417j:plain

銀魂の実写化映画の主演が小栗旬さんに決まって、以前からもキャスト予想はされていたものの決定してから早くも公式サイトとツイッターが開設されました。

 

これから銀魂の実写化情報は更新されていきますが、それよりも前に公式サイトはなんと7つの変化が楽しめます。

 

2016年7月2日現在では7つのスタイルが楽しめますが、キャストがまだ小栗旬さんしか決まってないにも関わらずツイッターも炎上しそうな勢いです。

 

銀魂の実写化映画の公開が2017年なのにこれだけの人気があるのは、さすがとしか言いようがありませんが、果たして今後7変化以上のスタイルが登場するのでしょうか。

 

ツイッターの反応が良すぎてキャスト公開に期待が?

銀魂の公式ツイッターに現在すでに約3万人のフォロワーがいるんですよね。

 

ツイッターと公式サイトを連動させるのは当たり前になっていますが、開設して数日でいきなりフォロワーがこれほど増えるのはすごいです。

原作者の空知英秋氏から「銀魂」を「勇者ヨシヒコ」や「HK(変体仮面)」でも監督をされた福田雄一氏がこれほどまでに期待されているとなると、キャストの公開を早くしてほしいファンも少なくありません。

 

主演が決定している現在からいつキャストが公開するのか、僕も期待したいところですが、どうやら2017年8月頃には主演の小栗旬さん以外のキャストの公開があるそうですよ。

 

炎上した方が逆に凝った作品を作りやすい?

「銀魂」という漫画がパロディー要素たっぷりで面白いし、週刊少年ジャンプで現在も連載中されているので、実写化映画の舞台はオリジナルになるのか何処かを抜粋するのかはわかっていません。

 

しかし漫画が累計5000万部も超える人気漫画だけに、ある意味ではツイッターが炎上してくれた方がオリジナルの実写化映画にあるにはやりやすいのではないかと思います。

 

たとえ漫画の中でも、人気があるシーンを抜粋するのであれば逆に凝った作品ができるのでは?とも少なからず予想されているので、炎上というよりは拡散がはや過ぎるのではないでしょうか。

 

主役の坂田銀時と小栗旬之助は関係なし?

「銀魂」の主役は坂田銀時で、主演の小栗旬さんは一度漫画27巻でパロディー出演されています。

 

小栗旬之助についてはこちらにも書いています。

www.inoblog48.com

 

原作者のコメントにもあるように小栗旬さんの部屋に「銀魂」の漫画が1巻だけあったこともありダメ元で書いたみたいですね。

 

ちなみに第27巻は2009年2月に発売しています。

 

それでも炎上することなく快く主演を演じる小栗旬さんは心が深い人なんだなと思いますし、独特の「銀魂」ワールドをどのように演じてくださるのか気になります。

 

ツイッターではキャストの予想、考察が激しい!

炎上といえば批判的なイメージがありますがツイッターでも拡散するスピードは計り知れないものがあります。

 

あくまでイメージなので炎上が全て悪いものではないと思いますが、ツイッターでは実写化映画の公式が出る前からキャストの予想や考察は激しくツイートされています。

 

公式の情報よりも先にキャストの予想が出るのは特に以外ではないのかもしれませんが、一時はデマ?なども流れていたので、本当のところは誰にもわからないのにここまで予想できるのはすごいですよね。

 

好きなキャラクターと自分が予想している俳優さんと被ればより実写化映画でも楽しめるのではないでしょうか?

 

とにかく2017年8月には詳細が明らかになるでしょうし、友情出演が誰になるのかも気になるところでもあるので、それはまた予想、考察していきたいです。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます!