読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イノブログ

主にはてなブログ関連の記事を書いていますが思いつきでニュースやブログスキルアップなどの記事も書いているブログです。

ダークネクロムピンク参加で後は何色のネクロムが現れるのか?

仮面ライダー 映画 特撮

f:id:inoblog:20160628142909j:plain

仮面ライダーゴーストの最新映画に登場するのが判明したダークネクロムピンクですが、ツイッターなどで話題になっています。

 

どう話題になっているかというと、映画公開前のネタバレがあるたびに仮面ライダーから戦隊シリーズになるのでは?ということなんです。

 

ダークネクロムは映画限定なのかもしれませんが、現在ではダークネクロムR(レッド)、B(ブルー)Y(イエロー)の3人に続いて今回のダークネクロムP(ピンク)が参加します。

 

もはや、なんちゃらレンジャーみたいな感じですが、果たして後は何色のネクロムが現れるのでしょうか?

 

ちょっと予想も交えて書いていきますね…。

そもそものネクロムの色がグリーンだから完成?

f:id:inoblog:20160628170047j:plain

そもそもネクロムがベース緑なのでネクロムG(グリーン)になりますよね。

 

それに冒頭のネクロムP(ピンク)合わせれば、なんちゃらレンジャーの完成です。

 

あくまで予想ではありますが、全員揃って映画に登場!はおそらくないと思います。

 

もし5人揃ってウルオウジャーみたいなことになれば、映画どころではなくなりますしね…。

 

スーパーヒーローイヤーは何でもあり!?

このブログでもよく書いていますが、2016年はスーパーヒーローイヤーと言われるある意味で記念の年になっています。

 

仮面ライダーは45周年で現在の「仮面ライダーゴースト」の次回作の考察も始まっています。

 

商標登録からのネタバレ感ハンパないです!

www.inoblog48.com

最近の仮面ライダーの映画では戦隊シリーズと一緒に公開されることが多いですが、今回は特にスーパーヒーローイヤーもあってか意識しているのがヒシヒシと伝わってきますね。

 

ダークネクロムP(ピンク)は味方でもそれどころじゃない?

ダークネクロムP(ピンク)が登場することが分かって、なんちゃらレンジャー扱いになってしまえば、例え味方だとしてもそれどころじゃなくなりますよね。

 

シリアスなシーンもありそうな映画の内容だけに、こちらでパロディー要素を補うのかもしれませんが、さすが映画やなとしかいいようがありません。

 

5人揃うのかはアルゴス次第? 

アルゴスはアラン(ネクロム)とアリア(ダークネクロムP)の兄でありダークゴーストに変身します。

 

映画のキーパーソンでもあるアルゴスはウルオウジャー5人揃うかどうかも鍵を握りそうです。

 

ダークゴーストも実は味方でタケルと一緒に戦う

映画の全容はわからないまでもネタバレし過ぎて何がなんだかわからなくなってきましたが、ダークゴーストも実は味方らしくタケルと一緒にラスボス?を倒すんですって。

 

www.inoblog48.com

こちらにも書いていますが、ダークゴーストはラスボスではなくて、仮面ライダーエクストリーマーがラスボスのようです。

 

子供が楽しめれば問題ない! 

何を言っても結局は子供のために作られた映画なので子供が楽しめれば問題ないですよね。

 

仮面ライダーシリーズだからこそ大人から子供まで幅広い世代で楽しめるというのも一つはありますが、今回のゴーストもなかなか面白い展開になりそうです。

 

映画限定ではなくゴーストの最終回に向けて6人目のネクロム?が現れればおそらくが確信に変わると思うので、そこも今後の注目ポイントなのかもしれません。

 

ダークネクロムピンクが参加することが分かってより盛り上がるでしょうし、これからも負けじと仮面ライダーを追っかけてみようかな?と思います。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます!