読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イノブログ

主にはてなブログ関連の記事を書いていますが思いつきでニュースやブログスキルアップなどの記事も書いているブログです。

30代で今後の人生を決まるという意味がなんとなく分かってきた

f:id:inoblog:20160728221656j:plain

20代の後半になった頃に周りからアラサーと言われたのに対してちょっと腹が立ったのは懐かしく思える今日この頃です。

 

アラサーと言われていたとしても30代になっていた訳ではないからどうでもいいと言えばどうでもいいですよね。

 

僕は20代の人生が楽しかったと聞かれれば答えは「そこそこ」レベルでした。

 

そこそこと答えるのは自分がまだ先の見えない状態にあったからです。

 

30代になる前に上司によく言われていた言葉は「30代で今後の人生が決まる」というのが社畜だった頃に一番響いていた言葉だったと思います。

 

30代になりたてで偉そうな事は言えませんが、上司の言葉の意味を約2ヶ月フリーターをしてみてなんとなく分かってきたので、なんとなくサラ~っと書いていきますね。

 

20代に苦しんだ分は30代に返ってくる?

僕は20代に仕事でも家庭でも色々苦しみました。自分で選んだ道なので仕方がありませんが…。

 

人生は苦しんだ分あとで楽できるというのを聞きましたが、おそらく30代も頑張らないと苦しむ人生が待っているのはなんとなくわかります。

 

それでもちょっとでも何か30代で返ってくるのではないかと期待している自分もあるんですよね。

 

人生楽ありゃ苦もあるさってな感じで。

 

30代は仕事も人間関係も考えた方がいいが結局は「人」

30代はごまかしが効かないというのは仕事も人間関係にも言えると思いますが、転職するにも今後自分で開業するにも大事な時期なのは確かでしょう。

 

しかし過去の仕事仲間や自分に悪影響だと思われる人物とは30代では関わらないようにしようと思いました。

 

社畜だと感じていた20代だったからこそ周りにいた人達も皆同じように社畜なのでそれが嫌だった自分を変える為にも考えるタイミングが30代だと感じました。

 

人間関係に疲れたらブログを書く

僕はとにかく1年はブログを継続しようと決めて一度挫折しましたが、再スタートしてまた1年間継続に挑戦中です。

 

ブログを始めたキッカケが人間関係に疲れたのとブログで本当に稼げるのかが知りたかったからなんですね。

 

ブログはコメントを頂けるまでいけば上級者と言われます。孤独だと言われるブログを書くという事でも「人」に読んでもらえてなんぼですよね。

 

特にブログで稼いでいる人は自分で開業しているのと同等ぐらいの根気と体力を消耗します。

 

邪魔くさい上下関係などがない点で言えば副業だろうとブログで稼ぐ方法は継続するべきです。

 

男は一度決めたらやりきる!

なんとなく分かってきたことのまとめとしては、男は一度決めたらやりきる!って事を30代でクリアできれば今後の人生が決まるんでしょう。

 

覚悟を決めるとも言えますが、しっかり物事を自分で決めていく力をつけて何が必要で何が不必要なのかを判断していきたいと思います。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます!