読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イノブログ

主にはてなブログ関連の記事を書いていますが思いつきでニュースやブログスキルアップなどの記事も書いているブログです。

雑記ブログを毎日更新していく前に考えておきたい3つのこと

f:id:inoblog:20160618205310j:plain

 

雑記ブログを毎日更新するのは意外と簡単なのですが、簡単と言えるのも毎日更新に慣れないと言えません。

 

書きやすいことで雑記ブログは専門ブログよりも始めやすいですが、毎日更新するのは根気も体力も使います。

 

毎日更新するのは大変!めんどくさい!と言う人でも、更新する前までいけばなんとかなります。

 

そこで雑記ブログでも毎日更新していく前に考えておきたい3つの事を書いていきますので、参考がてらにお読みください。

 

①読まれる記事だと誤解しないこと

雑記ブログは基本的に気になったことや書きたいことを、テーマなど関係なく書いているブログのことをいいます。

 

まず雑記ブログを毎日更新するために考えておきたいことは、読まれる記事だと誤解しないことです。

 

読まれる記事だからと勝手に誤解してしまうと、仮にその記事が全然読まれないとショックが大きいですし、書く気がなくなってしまうこともあります。

 

どれだけ時間をかけて書いた雑記ブログでも、その記事が読まれるかどうかは更新しないとわかりません。

 

記事を書く前から読まれる読まれないを気にしていると時間の無駄ですし、それなら記事を毎日更新するために手を動かした方が書けるようになります。

 

②最低でも1記事は書ける時間作り 

人間誰でも平等に1日24時間の時間が与えられているので、最低でも1記事は書けるように時間を作りましょう。

 

仕事や家事もあるかもしれませんが、雑記ブログでも最低1記事なら書けるはずです。

 

書く記事が多ければそれだけアクセスや人気も増えやすいですが、多更新しなければいけないと思うと、気持ちがなえたり毎日更新できなくなります。

 

時間作りは結構難しいのかもしれませんが、作業時間を早くするためにも毎日更新したらもっと早くなりますし、他にやらないといけないことがあったとしても時間を作ることができます。

 

仮に時間がかかっても1記事書く時間を作ることができれば毎日更新していくことはできますし、時間を有効に使えるようにしていきましょう。

 

③書き方や読みやすさなどは後から気にすればいいこと

毎日更新していく前に一番考えておきたいことですが、記事の書き方や読みやすさを気にしてしまう人がいます。

 

僕もまだまだ勉強中なので、雑記ブログでも読みやすいブログを目指しますが、仮に読みやすくなくても毎日更新することで変えられます。

 

まれにブログの本を熟読してまでブログを更新する人もいますが、それを気にしてしまうと手が止まって毎日更新できなくなりますし、悪循環です。

 

記事の書き方や読みやすさなどは、毎日更新ができてから勉強して修正していけばいいんです。

 

後から修正すればいいと思えばとにかく毎日更新してみよう!というキッカケにもなります。

 

雑記ブログを毎日更新していく前に考えておきたい3つのことをまとめます

読まれる記事だと誤解しないこと

最低でも1記事は書ける時間作り

書き方や読みやすさなどは後から気にすればいいことの3つです。

 

僕の体感としては、現在2記事~5記事を雑記ブログで毎日更新しているので、毎日1記事なら書けると思えるようになりました。

 

時間の管理もままならない状況でもなんとか1記事は毎日更新してきたし、それが現在では普通になってきているので、後はどこで毎日更新していこうと決心するかどうかです。

 

上に書いた3つのことをずっと忘れないことが、僕がこれからも毎日更新できることでもありますし、これから毎日更新にチャレンジする人達にも影響があればと思います。

 

 

雑記ブログを毎日更新していく前に考えておきたい3つのことを最後まで読んで頂きありがとうございます!

ではまた。