読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イノブログ

主にはてなブログ関連の記事を書いていますが思いつきでニュースやブログスキルアップなどの記事も書いているブログです。

会社を辞めたら国保か社保のどっちが安いのかというちっちゃい話

f:id:inoblog:20160611195925j:plain

会社を辞めるのは勢いもあってスパッと辞めることができたんですが(少しブラック要素もありましたが…)国民保険とか社会保険とかのシステムは無知でした。

 

どちらにしても国民の義務だから加入しないといけないんですけど、会社に勤めているとそんなことにも関心がなくなるんだと、改めて自分の無知さにがっかりしたわけです。

 

社畜を卒業できてもまだまだ社畜脳は拭いきれないので、とりあえず近くの市役所に行ってきました。

 

会社の保険(社会保険)の資格は20日間までなら任意継続できる?

会社の保険(社会保険)の資格は、会社を辞める時の会社の対応によって変わるみたいなんですが、社会保険を任意継続する場合は20日間以内なら市役所で手続きできるそうです。

 

20日間を超えると資格がなくなるので社会保険の継続ができなくなります。

 

その前にいつ社会保険が失効になるかを、辞めた会社に自分で聞かないと話が進まないので変な会社の辞め方をした場合は聞きづらいこともあるかもしれません。

 

とにかくわからない場合は「身分証明書」、「印鑑」、「退職証明書」 を持って市役所に行けば大丈夫です。

 

国保か社保のどっちが安いかは稼ぎによって変わる

僕が国保、社保を調べた時に計算方法もわからなかったし総所得に応じて支払う保険料の額が変わるみたいです。

 

簡単に言えば、どっちが安いかも前に働いていた会社の稼ぎが関係してくるということですね。

 

もし辞めた会社の総所得が少なくて保険料もさほど払っていないのなら国民健康保険よりも安くなる可能性があるんですね。逆もしかりですが。

 

社会保険(社保)を任意継続したとしても期限は2年

 社会保険(社保)を任意継続したとしても期限があって2年です。2年の間は社会保険を任意継続できます。

 

僕は会社を辞めて個人でお金を稼いでいくので、もし社会保険を継続したほうが安いのであれば2年だけでも任意継続しようと思っています。

 

会社を辞めたら国保か社保のどっちが安いのかというちっちゃい話のまとめ

国保、社保の差は一般のサラリーマンならちっちゃい話で差額もおそらく大したことはないみたいです。

 

ちっちゃい話でも会社に縛られない人生になれば、これからは会社に頼らず自分で選んで決めていかないといけないので、安直には考えられない問題なのかもしれませんね。

 

誰にちっちゃい話と言われた訳ではないのに自分でちっちゃい話といってる時点でまだまだ世の中舐めてる証拠なのでしょう。

 

この記事を2年後に見てなんとちっちゃい話を書いているんや!と突っ込めるように市役所にも今度手続きに行ってきます。

 

会社を辞めたら国保か社保のどっちが安いのかというちっちゃい話を最後まで読んで頂きありがとうございます!

ではまた。