読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イノブログ

主にはてなブログ関連の記事を書いていますが思いつきでニュースやブログスキルアップなどの記事も書いているブログです。

マックで裏メニューの頼み方を間違うと大変なことになる!?

f:id:inoblog:20160610063737j:plain

 

マックことマクドナルドには色んな裏メニューが存在します。裏メニューといっても人それぞれのオーダーを定員が聞くか聞かないかのところが多いですよね。

 

「マックフライポテトの塩抜き」、「ジュースの氷抜き」とりあえず何か抜きっていうのは定員としても工程がはぶけるのでできます。

 

マックフライポテトは塩を間違って振ってしまえばまた待ち時間ができますが気長に待てばいいだけです。(カリカリしない!)

 

ここまでは従来の裏メニューというか裏オーダー?になります。こんな事は誰でも勇気を出せば何とかなりますし、わざわざブログに書く必要もないレベルなのかもしれません。

 

しかし今回の期間限定のマック裏メニューは間違うと大変なことになるかもなんです。

 

マック裏メニューをグランドメニューにしてみる

マックの裏メニューをグランドメニューにするといっても冒頭だけを読めば、「何か抜きとか書いてあるの?」と思ってしまうかもしれませんが、マックはハンバーガー屋なのでわさび抜きができる、おすし屋とは違います。

 

話はそれましたが従来の定番バーガーにちょい足しすることが期間限定で出来るようになります。

 

グランドメニューは定番メニューとも言います。なので裏メニューならぬ裏グランドメニューになるということです。

 

裏メニューは3種類のトッピングで285通りある!?

f:id:inoblog:20160610070222j:plain

 

裏メニューは3種類のトッピング「ハラペーニョ」、「クリームチーズソース」、「スモークベーコン」が選べて、組み合わせはなんと自由!?って事はクリームクリームしたかったら「トリプルクリームチーズソース」になるわけです。

 

まさに「チャレンジ・ザ・ト〇〇ル」ですね!

 

ハラペーニョは見た目にして辛いイメージがあるので、定番のハンバーガーを辛くしたければチャレンジしてみてください。

 

僕も辛いのが好きなのでハラペーニョをトッピングしたいです。

 

スモークベーコンはフィレオフィッシュにしか合わないよ?と後々になって突っ込まれそうですが肉を喰らいたい!と思うならスモークベーコンもいかがでしょうか。

 

なんせ全285通りもあるんですから、期間限定とはいえ完全制覇する人は現れるのでしょうか?

 

3種類トッピングの価格は全て40円と低め?

3種類あるトッピングの価格は全て40円です。一つでもトッピングすると400円前後になるのではないでしょうか。

 

3種類全てトッピングしたとしたら、チョットリッチなバーガーに生まれ変わりそうですよね。

 

トッピングは低めの値段に設定されているので値段の低いバーガーに存分にトッピングするのもアリでしょう。

 

マックで裏メニューの頼み方を間違うと大変なことになる!?のまとめ

f:id:inoblog:20160610083843j:plain

マックで新しい期間限定の「裏メニュー」を頼む時は低価格とはいえ、悩みどころでもありますしチャレンジ・ザ・なんちゃらをやってみると頼み方を間違えて味的にも、周りからも大変なことになりかねません。

 

頼み方をあえて間違うのもいいですがくれぐれも裏メニューをごちゃ混ぜにして大変なことにならないように注意しましょう。

 

ちなみに2016年6月15日から期間限定で始まるのでお近くのマクドナルドでお試しください!

 

マックで裏メニューの頼み方を間違うと大変なことになる!?を最後まで読んで頂きありがとうございます!

ではまた。