読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イノブログ

主にはてなブログ関連の記事を書いていますが思いつきでニュースやブログスキルアップなどの記事も書いているブログです。

はてなブログで書いてて後ろめたい気持ちなんてありますか?

はてなブログ 思いつき

f:id:inoblog:20160605023010j:plain

 

はてなブログを徘徊しているとたまに見かけるんですが、会社や友人などにはブログをやっているのはバレたくないとか書いてある記事があります。

 

はてなブログもブログサイトの一つであって書き方も決められているわけでもなく僕みたいにブログで稼ぎたいと思っている人や日記として書いている人もいます。

 

しかし会社や友人にバレたくないのであればそもそもはてなブログをやる意味ってあるのかなと思いましたし、バレたくないならバレずにブログを書く方法を勉強するべきです。

 

そんな後ろめたい気持ちがあってこれからずっと継続してはてなブログを書いていくなど少し甘くみているのかな?と思ったので少し書いていきます。

 

見られて嫌なものを書いているならわざわざインデックスしなくてもいい

「ブログを書いてます」って言うと「何それ?」と怪しい目で見られるのが嫌とか友人には理解してもらえないとか恥ずかしいとか理由はよく分かりませんが、ブログを見られて嫌なものがあるならインデックスしなければいいんです。

 

個別にノンインデックスにする方法も勉強すればいくらでもあります。

 

そもそも検索上位に表示されたからといって永遠に上位に残れるほど甘くない世界なのにバレるもクソもないんですよね。

 

後ろめたい気持ちがある時点で伸びしろもそこまででしょうし、全員に読んでもらっても恥ずかしくない(バレてもいい!)記事を目指さないとアクセスも伸びませんよ。

 

はてなブログはメンタルが弱い人の集まりじゃない!

 

 はてなブログで記事を書いている人達は決してメンタルが弱い人の集まりではないんですよね。

 

何でも書けるのがブログであって正解がどれかも正確にはわからないものの必死で勉強した事や知識を共有しようと日々ブログを書いています。

 

そんな人達から見ると会社や友人にブログを見られたくないとか低レベルな話をできますか?と僕は思います。

 

自信がなくても毎日頑張って更新している人もいますし僕も日々試行錯誤しています。

 

会社や友人にブログを読まれる事を考える前に、はてなブログの読者が読んでもらえるのかまず考えるべきですよ。

 

矛盾しているブログにこの先読者やアクセスは増えていかない

アクセスは欲しいが一定の人には見られたくないとかよくわからない矛盾しているブログがこの先はてなブログの読者やアクセスが増える可能性はほぼゼロです。

 

少しでも考えればわかりますが、誰かに見られたくないとか思っている時点で読者やアクセスが増えると思いますか?

 

ブログは誰かに読まれてなんぼですし書いてなんぼです。だから見られたくないなんていうのは贅沢な悩みだと思いますよ。

 

はてなブログを書く上で後ろめたい気持ちなんてありますか?のまとめ

目標が明確にあるのに何故か後ろめたい気持ちがあるのは不思議に思いますが、ちょっとしたことを気にしだすとブログは継続できなくなりますしもったいないです。

 

不満などを書いてそれが読まれるのが嫌なら書かなければいいですし、ブログでしか吐き出せないならノンインデックスにして自分だけ読めるようにすればいいんです。

 

恥ずかしいと思うなら誰に見られても恥ずかしくないブログを構築すればいいだけなんです。

 

僕は逆にモチベーションが上がったのでこの記事を書きましたが、一体はてなブログで何人このような思いを抱いてしまった人がいるのでしょうか。

 

はてなブログを書く上で後ろめたい気持ちなんてありますか?を最後まで読んで頂き有難うございます!

ではまた。

 

こちらもどうぞ!

 

www.inoblog48.com

www.inoblog48.com

www.inoblog48.com