読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イノブログ

主にはてなブログ関連の記事を書いていますが思いつきでニュースやブログスキルアップなどの記事も書いているブログです。

めちゃイケに山本が復帰しても番組打ち切りは9月が怪しい訳とは?

f:id:inoblog:20160520161702j:plain

 

めちゃイケの過去のメンバーには極楽とんぼの「山本圭壱」という男がいました。

f:id:inoblog:20160520164320j:plain
 

極楽とんぼの山本はある事件をきっかけに芸能界を引退するはめになったのですが、めちゃイケにいつ復帰するのかと、めちゃイケファンは山本が復帰するのを熱望しています。

 

しかし最近のめちゃイケの視聴率も極楽とんぼの山本が出演していた頃より落ちていく一方で何とかめちゃイケ側も何とか山本の復帰にこぎつけようとしています。

 

番組の打ち切りも囁かれている中で20周年を迎えためちゃイケが、本当に打ち切りになるとすれば9月が怪しいのでは?と思い考察していきますね。

 

 

めちゃイケの打ち切りが9月だと思う理由とは?

めちゃイケが打ち切りになる理由は主に視聴率低迷が原因にはなりますが、視聴率の低迷の理由は「山本がいた頃が面白かった」「つまらない」など個々のメンバーは面白くても、めちゃイケの番組が過去と比べて面白くなくなっている事です。

 

そうは言ってもめちゃイケのメンバーも新メンバーを入れずに考えれば、もういい年齢なんですよね…。

 

僕も昔はよくめちゃイケを見ていましたが、面白い無茶ぶりコントも多くあって極楽とんぼの山本圭壱さんのキレ芸なども面白かったです。(あぶら谷さんが個人的に好き)

 

話は少しそれましたが、最近めちゃイケ20周年の記録として総集編の放送が続いていいます。

 

過去の栄光ばかりを振り返っていても現在のめちゃイケはつまらないのですから打ち切りになってもおかしくはありません。

 

なぜ9月が怪しいと思ったのか?

2016年4月16日放送の「めちゃイケSP」から20周年の記念に過去の放送分を振り返っていたのですが、極楽とんぼの山本圭壱さんの顔がそのまま放送されていました。

 

事件があってからは山本の顔にはずっとモザイクがかかっていましたが、意図はわからないもののネットでは賛否両論あり、もう復帰するのでは?との声もあった程でした。

 

しかし秋のめちゃイケSPまでにおそらく極楽とんぼの山本圭壱は復帰するのではないかとにらんでいます。

 

9月は秋といっても残暑も残る夏に近いですが、打ち切りになるとすれば9月が怪しいと思える理由がまだあります。

 

スマップのXデーも9月とされている

f:id:inoblog:20160520175431j:plain

 

9月と言えば他にスマップ解散のXデーが9月と言われています。

 

本当かはスマップのメンバーにしか分かりませんが、もしスマップが解散なんて事になったらスマップの番組「スマスマ」も打ち切りになってしまいます。

 

スマスマも2016年で20周年を迎えるめちゃイケと同じ長寿番組なんですよね。

 

どちらも長く番組を続けてはいますが、話題として番組を打ち切りにさせるなら20周年でしかもスマップ解散のXデーに近い日となれば、区切りよく番組を終わらせる事もできるでしょう。

 

めちゃイケに山本が復帰しても最後のおぜん立て程度? 

仮に9月のめちゃイケSPまでに山本が復帰したとしても、打ち切りが決定してしまえば何もする事なく過去の栄光を笑う事しかできません。

 

番組を締めくくるには山本の存在は必要なのは初期メンバーとしても極楽とんぼの相方としてもいなくてはなりませんが、ほぼ最後のおぜん立てにしかすぎないんですよね。

 

めちゃイケのコントに山本が復帰しても続ける事ができないのであれば、やらない方がましですからね。

 

めちゃイケに山本が復帰しても番組打ち切りは9月が怪しい訳とは?のまとめ

めちゃイケもスマスマも同じタイミングで放送が始まったのも両方が打ち切りになってしまえば、フジテレビもまた視聴率の取れる番組を作っていかなくてはいけませんが、長寿番組だからと言っていつ終わるかなんてわかりません。

 

メンバーがいなくなれば当然番組などできませんし、不老不死な訳でもないのでいつかは終わりが来るのです。

 

悲しいかもしれませんが、それが9月だろうと違う日だろうといつかは番組を打ち切る時は来ます。

 

どうせなら感動で終わらせるためにも山本がまず復帰できるように頑張ってほしいところです。

 

 

めちゃイケに山本が復帰しても番組打ち切りは9月が怪しい訳とは?を最後まで読んで頂きありがとうございます!

 

こちらもどうぞ!

www.inoblog48.com

  

www.inoblog48.com

  

www.inoblog48.com

 

 

www.inoblog48.com

 

www.inoblog48.com