読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イノブログ

主にはてなブログ関連の記事を書いていますが思いつきでニュースやブログスキルアップなどの記事も書いているブログです。

今のゲームに全くついていけない30代が過去を振り返ると?

思いつき

f:id:inoblog:20160410172702j:plain

 

最近30代に突入してしまったんですけど、今のゲームって操作の仕方がわからなくなるぐらいに映像がキレイすぎて、ゲームしているのか映画見てるのか勘違いしてしまいそうになります。

 

ゲームをやる時間が昔に比べてなくなった事も関係しているのかもしれませんが、僕が思うに明らかにゲームが変わったなっていう瞬間がありました。

 

プレステ2で発売されたタイトル

f:id:inoblog:20160410173844j:plain

 

説明は特に必要ないと思いますが、ファイナルファンタジーXが出たぐらいの時から徐々にゲームが映画みたいになっていきましたよね?

 

当時僕は中学生でしたので、友達の家にいった時に「これゲームなん?」って思わず言ってしまうぐらいにキレイな映像でした。

 

ファイナルファンタジーは「Ⅵ」までしかやった事なかった僕にはその時点でゲームはついていけなくなるなって感じましたね。

 

 

「名作」と言われるものは昔のものばかり?

f:id:inoblog:20160410174740j:plain

 

「名作」と言われるものって昔のものが多いし、今では「神ゲー」とか言われてますが、今の「神ゲー」と言われるゲームより、昔のスーパーファミコン(スーファミ)には勝てないと思います。

 

マリオシリーズは不動の名作で人気がありますが、マリオワールドぐらいがちょうどいいし楽しめます。

 

 

コードレスのコントローラーが出てしまっては…

 

ゲームのコントローラーもいつの間にかコードレスのものがありますよね?

 

それがなんだと聞かれると困りますが、コントローラーってかなり重要な役目を果たしていたなって思います。

 

引っかかってゲームが消える可能性もあったし、何より友達との距離が近くてよりゲームにのめりこめていましたしね。

 

たしかにコードレスになればその辺に寝っ転がりながらゲームできますし楽かもしれませんが、そこにすらついていけてない僕がいます。

 

今のゲームに全くついていけない30代が過去を振り返ると?のまとめ

 

30代が全くゲームをしていないとは思いませんが、過去を振り返ってみるとたまには昔のゲームをやりたくなります。

 

今のゲームはスマホでしかやらないし新しくゲームを買う事もないと思いますが、ブログのネタにでもできるのかな?って思ったりもしますし、仕事ばかりしていてもあまり刺激がないので、30代に突入した事キッカケで何か変えていければ!と思った次第でした。

 

それにしても今ではPS4が出ているなんてほんとにゲームに全くついていけてないな…

 

 

いつも最後まで読んでいただきありがとうございます!

ではまた。