読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イノブログ

主にはてなブログ関連の記事を書いていますが思いつきでニュースやブログスキルアップなどの記事も書いているブログです。

書きたくないブログネタでも毎日更新の為にしないといけない訳とは?

思いつき 毎日更新

f:id:inoblog:20160602223612j:plain

 

書きたくないブログネタなら書かなければいい!と思う方もいると思いますが、実は逆なんですよね。

 

 

毎日更新していると分かってくるのですが、1人でブログを書いていると気分が乗らなくて書きたくならない衝動にかられてしまいます。

 

 

しかしどんな状況であれ毎日更新する事にはいくつか意味があるので少し書いていきます。

 

毎日更新しないと書き方すらわからなくなる?

 

毎日更新していればスラスラと記事を書いていけるものですが、過去の自分の記事を読み返してもなかなか記事の書き方ってパッとは書けないものですよね。

 

 

 書けなくなると次に更新するまで時間がかかったり、次に何を書いていいかわからないなど、よからぬ事を考えて挫折してしまいがちです。

 

 関連記事はこちら👇

www.inoblog48.com

 

 

趣味ブログなら話は別ですが、ブログで収入を得るとなれば余計に書くネタを考えてしまって手が止まってしまいます。

 

 

書きたくないブログネタっていっても

 

書きたくないブログネタといっても別に人に頼まれて書いている訳ではない限りかく必要はありませんよね?

 

 

トレンドの記事を追っかけると時には芸能のニュースを書いたり興味のない事も書いてアクセスを増やしていかないと稼いでいく事は難しいのですが、書きたくないと言えばそれまでになってしまうので、踏ん張りどころでもあります。

 

 

無理といってしまえば終わりな話

f:id:inoblog:20160313175732j:plain

 

普段働いている状況でも同じ事が言えますが、何かに対して「無理」と言ってしまえばそれまでなんですよね。

 

 

仕事ができる人は「無理」だとは言わずにどうしたらできるのか考えます。

そして本当に自分が考えて行動した結果「無理」と判断してもそこまでに至った経験や知識は単に「無理」というのとは別物です。

 

 

ブログで考えると何故かその「無理」っていうのが簡単に言えますよね。

 

 

何事にもまずは考えて行動に移していかないと「無理」ばかり使って楽していると後悔すかもしれません。

 

 

書きたくないブログネタでも毎日更新の為にしないといけない訳とは?のまとめ

 

 

ブログを初めて3か月経過して100記事も超えているにも関わらず書きたくないブログネタの記事を書くのもどうかとは思いますが、ネタがないって言うのは甘えでしかなくて書きたくないブログネタをいかに書いていくかでもっと記事を書くスキルが上達すると思います。

 

 

決してブログで稼ぐ事を甘くみている訳ではないんですけど、毎日更新するのって簡単にはいきませんね。

 

 

ドンドン押し寄せる壁をはねのける為にもっと勉強しなくては…

 

 

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます!

ではまた。